« アトピー症状と漢方薬 | トップページ | 久しぶりの投稿です »

アトピー症状と漢方薬,その2

 しばらく間が空きましたが、続きです。

 と、その前にですが、このところお見えになる10代後半から20代のアトピー性皮膚炎のお客さんに共通する特徴が気になっています。
 
 店頭の備え付けの血圧計で血圧を測っているのをのぞくと、この世代層のアトピーで慢性化している方のほとんどが上の血圧と下の血圧(収縮期血圧と拡張期血圧)の差が大きいことです。特に下の血圧が低い方が多くて、昨日計った女性(29歳)の方は、38と出ました(ちなみに上は110台)。他の方たちも40台のかたが多いです。
 
 こちらも立ちくらみや、ふらつき、朝、起きづらいとかがないかいろいろと聞いてみるのですが、別段自覚症状はないようです。

 これは、アトピー症状が治りにくくなっていることと何か関係があるのではと勝手に考えています。

と言うのも、治療が上手くいってくると、下の血圧がゆっくりと上がってくる方が多いからです。

 漢方的にはやはり、腎系が弱いのでと言うことではないかと思います。

|

« アトピー症状と漢方薬 | トップページ | 久しぶりの投稿です »

「漢方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110331/15232761

この記事へのトラックバック一覧です: アトピー症状と漢方薬,その2:

» アトピー性皮膚炎 [アトピー性皮膚炎の基礎知識]
現在、多くの方が使われている万年筆の基礎を作ったのアトピー性皮膚炎とは、「湿疹ができる」「皮膚がかゆくなる」「皮膚が赤みを帯びる」などの症状が現れる皮膚の病気で、激しいかゆみに耐えられずに患部をかき続け、症状がさらに悪化することもあります。 [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 20時48分

» 漢方薬 といえば [漢方薬?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 3日 (日) 09時44分

» アトピー性皮膚炎とは [チワワのしつけ徹底研究]
アトピー性皮膚炎とは?只今無料レポートも配布中。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 9日 (土) 17時04分

« アトピー症状と漢方薬 | トップページ | 久しぶりの投稿です »