« お薬と水 | トップページ | チャングムの誓いに出ていた薬、下す »

チャングム誓いでの美肌法

 昨日放送されていたチャングムの誓いの中で、生薬を使った美肌方法が出てきました。

 乾燥したヨモギの葉(蓬、漢方薬では艾葉)の煙で、肌荒れ、肌の乾燥感を鎮め、肌をしっとりさせる。
 白茯苓(シロブクリョウ)とはちみつを混ぜて、肌に塗り、シミをおさえる。
 桑の木の灰でソバカス、いぼに。
 覆盆子(フクボンシ)は、肌のくすみに良い。
 肌をみずみずしくするには、お釜のご飯からの湯気にあたる。
 肌を白く、滑らかにするには、お米のとぎ汁をつかう。
 
 この中で、現在でも使われているのは、ヨモギぐらいかなと思います。これは、確か韓国にエステツアーに行くと、蒸し風呂の中で、浴衣を着て、ヨモギの煙を、スカートの中に入れるというのをテレビで見たような気がします。
 

|

« お薬と水 | トップページ | チャングムの誓いに出ていた薬、下す »

「漢方」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、gwawaaと申します。TBさせていただきました。
「チャングム」はストーリーの面白さに加え、
食材の効用など「医食同源」の知識が盛りだくさんで飽きさせません。
ただ最近の話は素人にはちと難しいなと感じていたので
こちらのブログにたどり着き「待ってました!」という感じです。
じっくり読ませていただきます。

投稿: gyawaa | 2005年6月10日 (金) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110331/4494208

この記事へのトラックバック一覧です: チャングム誓いでの美肌法:

» 宮廷女官チャングムの誓い 第34話「王の怒り」 [タイトル未定ブログ(仮)]
先週NHKの予告編にうっかり文句をつけましたが、 ワタクシの早トチリでしたわ、オホホ〜(汗) まっ、それだけストーリーに入れ込んじゃってるってことで。 先週の試験の続きはカンペキ、謙虚さを身に付けたチャングムは シンビ(可愛い・・)とともに優秀な成績で修練を終えるはずが、 前日になってとんでもないケチがつく。 なんと前回宴会召集をすっぽかしたために もう一人の先生に不可を付けられていた! チャングムと一緒に宴会に行かなかったシンビには一気に3つも不可! (そ、それはいくらなんで... [続きを読む]

受信: 2005年6月10日 (金) 16時06分

« お薬と水 | トップページ | チャングムの誓いに出ていた薬、下す »